20代前半でハゲて26歳の頃に25万円で自毛植毛手術を受けました!

植毛
スポンサーリンク
G.グリーンクリニックAGA遠隔医療

【自毛植毛とは】

自毛植毛とは、AGAで薄毛・ハゲになった部分に、
自身の後頭部から採取した毛髪を移植する手術です。

後頭部は男性ホルモンの影響を受けにくいので、薄毛にになりくいです。
この薄毛になりにく後頭部の毛髪を、薄毛になりやすい前頭部や頭頂部に移植します。

将来的に薄毛になりにくい毛髪なので、移植して抜けても新しい毛が生えてきます。
後頭部のヘアサイクルのまま、生えてくるイメージでしょうか。

【植毛を選んだ理由】

私は20代前半でハゲ初めて

26歳の頃に自毛植毛手術を受けました。

植毛を受けた箇所は、AGAを3年半放置していた為に進行してしまった

生え際のM字ハゲ部分です。

そこまでのM字ハゲではありませんでしたが、
フサフサの頃より1センチくらい後退してたので、
とても気にしてました。

生え際の後退はメンタルにきます・・・。

当時、フィナステリドの服用を開始して半年くらいの頃だったと思います。

フィナステリドの服用を続けても、生え際の発毛は難しいと思ってました。
ミノキシジルの投入も考えましたが、
生え際には効果薄いだろうと思い、植毛を受けることにしました。

【植毛クリニック、医師選び】

植毛は手術なので、AGA治療(フィナステリド、ミノキシジル)とは少し異なります。
AGA治療は薬物療法なので、どこのクリニックで薬を処方されようが効果は同じです。
違うのは価格だけ。主成分以外の成分が多少違っても、効果は変わりません。

しかし、植毛手術はクリニックに手術方法も違うし、効果も違います。
クリニックというより、執刀医の腕に左右されます。

採取できるドナー(植毛できる毛髪)には限度があるので、
手術できる回数は2~3回が限度だと思います。

つまり、やり直しが難しいのです。

私はネットで調べまくって、植毛医を選びました。

当時、自分の植毛体験をサイトでレポートしている方がいました。
それを見て、その方と同じクリニックに決めました。

医師選びは、価格や立地で決めてはいけません。

AGAクリニックを選ぶのとは訳が違います。

医師の経験、実績を元に慎重に選んでください。

安いからといって、どこの馬の骨かもわからない医師に手術させてはダメです!

【手術】

私は人生で初めて受けた手術が植毛手術でした(笑)

手術は怖かったですが、当時はかなり自分の若ハゲに悩んでいたので、
迷いなく手術の申し込みをしました。

M字ハゲの範囲もそれほど広くないし、
将来的には真ん中の生え際も植毛したかったので、
とりあえず25万円の予算で、700本くらい植毛しました。

この本数は手術を受ける人の中ではかなり少ない方だと思います。
まあ、経済的な理由もあったんですけどね。

とりあえず1回、軽くM字部分に植毛して
経過が良かったら、1年後くらいに2回目の手術で
2000本(1000グラフト)くらい植毛したいと思ってました。

肝心の手術ですが大したこと無かったです。
はじめのドナーを採取する後頭部に麻酔の注射をブチっと打つのですが、
痛みもなかったです。

植え込みも痛みゼロ。嫌な感じもしませんでした。
と言っても、もう15年くらい前の出来事などて
あまり覚えてません(笑)

でも、想像してるより楽でしたよ。

大変なのは手術後ですね。

植え込み箇所の瘡蓋、ドナー傷はそれなりにグロいです(笑)

職種によってはまとまった休みも必要です。

【結果】

植毛って植えてもすぐに抜けてしまうんですよね。
抜けたとこから新しい毛が生えてきて
また抜けて、を繰り返します。

植えた毛が育つピークは術後1年後~1年半後です。
なので、即効性はありません。

でも、生え際の後退、M字ハゲには唯一効果がある治療だと思います。
完全に毛が無い部分に植えるわけですから、効果も実感できます。
ヘアラインが下がります。

ヘアラインって本当に大事で、1センチ後退すると10歳くらい老けて見えてしまいますからね。

私の場合はM字の後退が埋まりました。

700本と少ない本数ですが、精神的にかなり楽になりましたね。

15年経った今振り返っても

植毛してよかったと思ってます。

手術直後は本当にドナー傷が目立たなくなるのか?

本当に生えてくるのか?

と、不安でしたが。

私の手術直後のドナー傷

手術後 2年経過

 坊主並みの短髪でも傷は目立たなくなりました。

【まとめ】

自毛植毛手術は日本皮膚科学会のAGA治療ガイドラインでB評価です。

A評価のフィナステリド、ミノキシジルよりは低い評価になりますが、

対処療法の薬物治療と違い、根本的な治療になりす。

薬で生えた毛、維持していた毛は、薬を止めたら100%抜けてしまいます。

それに対して植毛で生えた毛は抜けても生えてきます。

ヘアサイクルの寿命を全うします。

私は、生え際、M字、ヘアラインに自毛植毛することは、

A評価でも良いと思っています。
(腕のある植毛医の手術に限り)

逆に頭頂部に植毛するのは微妙だと思っています。

頭頂部は薄毛の段階なら、フィナステリド&ミノキシジルで

ある程度は生えてきますからね。

20代の皆さん、

くどいようですが、植毛医選びは慎重に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました