デュタステリド(ザガーロ)の通販はダメ?効果、副作用、最安値は?

デュタステリド

 

日本皮膚科学会がAGA、すなわちハゲに効果があると医学的に認めているものは3つ。

フィナステリドミノキシジル
そしてデュタステリドです。

この3つ以外の薬、育毛剤は基本的にハゲに効果があるというエビデンスはありません。

今回はハゲの3種の神器の中から、デュタステリドにスポットを当てたいと思います。

私はデュタステリド(ザガーロ)の使用経験(副作用経験も・・・)もありますし、
最安値で入手する為の正規ルート(病院処方)も知っています。
AGAがテレビ電話診療で全国受診

最後まで読んで頂けると嬉しいです。

デュタステリドとは

デュタステリドはハゲ(男性型脱毛症)の治療薬の成分です。
ハゲの原因である5αリダクターゼのはたら、を阻害する働きがあります。

フィナステリドとの違いはフィナステリドはⅡ型のみを阻害するのに対して、
デュタステリドはⅠ型・Ⅱ型、両方の5αリダクターゼを阻害するところです。

ハゲに関係あるⅡ型のみだと思われていましたが、Ⅰ型もハゲの発症に関与してるという説が出てきています。

デュタステリドの効果

フィナステリドの1.6倍の効果

デュタステリドはⅠ型・Ⅱ型、両方の5αリダクターゼを阻害するので
フィナステリドより効果が高いと言われています。

フィナステリドの1.6倍と言われています。
しかし、その差が1.6倍もあるのかなか?と個人的には思います。

私もフィナステリドを14年間服用後にデュタステリドを1年2ヵ月間服用しましたが、
確かにフィナステリドより効果を感じました。

デュタステリドは前髪に効果がある

ネット上にはデュタステリドはフィナステリドの効果が弱い前頭部に対して、
効果を発揮するとの書き込みがあります。

私の場合、生え際の少し上あたりの毛(前頭部)にハリ・コシが出てきました。

デュタステリドを止めてフィナステリドに戻したら、前頭部の毛が明らかに弱くなってきたので、
効果出てたんだな、と思いましたね。

デュタステリドに皮脂の減少の効果はあるか?

ネットでデュタステリドを服用すると皮脂の減少効果があるという書き込みを良くみました。
私の場合は若干皮脂が減ったかな?という程度でした。

※デュタステリドで皮脂が減ると言ったエビデンスはないようです。

デュタステリドの副作用

デュタステリドは厚生労働省に承認されている薬なので安全性はそれなりに高いとは思います。
しかし、副作用の発現率は低いとは言えないので、医療機関で医師の診察の元で処方されるべき薬です。

私は1年2ヵ月服用して、若干の性欲減退の副作用が出ました。
プロペシアに戻した性欲が戻ったのでデュタステリドの副作用だったのだと思います。

ザガーロの副作用

ザガーロ添付文書情報より引用

1%以上 性機能不全(リビドー減退、勃起不全、射精障害
1%未満 発疹、頭痛、抑うつ気分、乳房障害(女性化乳房、乳頭痛、乳房痛、乳房不快感)、腹部不快感頻度不明 蕁麻疹、アレルギー反応、そう痒症、限局性浮腫、血管性浮腫、浮動性めまい、味覚異常、精巣痛、精巣腫脹、脱毛症(主に体毛脱落)、多毛症、腹痛、下痢、倦怠感、血中CK増加

デュタステリドは危険な薬?

よく掲示板等で、デュタステリドは新薬だからまだ安全性はわからないと書かれています。

しかし、デュタステリドは2009年より前立腺肥大の薬として国内で承認されています。
12年以上も健康保険適応で処方されている薬なので新薬とは言えないと思います。
また、世界100カ国以上で前立腺肥大症の治療薬としての実績もあります。

でも、フィナステリドよりはリスクが高いとは思います。
しかし、ミノタブよりは遥かに安心できるとも思います。

2015年にAGA治療薬として国内で承認

ザガーロの発売

デュタステリドを有効成分とするザガーロ(GSK)がAGA治療薬として、
厚生労働省から製造販売承認を受け、2016年6月から発売開始されました。

このときは2005年にプロペシアが発売された時のような衝撃がありました。
ついにデュタステリドまでが日本で正規ルートで手に入る時代になりましたからね。

以前は一部の育毛マニアの間でしか知られていなかったデュタステリドが
全国の医療機関でハゲ治療薬として処方されるようになったのですから。

GSK 医療用医薬品(患者さま向けくすりの情報)

ザガーロのジェネリック登場

2020年10月より先発品ザガーロのジェネリック医薬品として数社の製薬会社より発売されています。
ザガーロは1ヵ月分で1万円以上するので経済的な理由で使用を断念していた人も
ジェネリックの登場によりデュタステリドによるハゲ治療を始めやすくなりました。

ハゲのファーストチョイスはフィナステリド

ハゲ治療、AGA治療を初めて始めるのにいきなりデュタステリドから初めてしまう人がいます。

有名ファンションバイヤーのMB氏もデュタステリドからAGA治療を始めた人です。

参考記事 MB氏のこんなAGAクリニックには行ってはダメ・・・を考察!!

しかし、ハゲ治療のファーストチョイスはフィナステリドだと思います。
効果はデュタステリドに劣りますが、フィナステリドの方がハゲ治療薬としての歴史もありますし、
何より世界中で飲んでる人が遥かに多いです。

プロペシア歴15年のベテランが初心者にフィナステリドを解説 | ガチンコ育毛ブログ AGA治療は病院で! (20hage.com)

デュタステリドをハゲ治療薬として承認しているのは世界で日本と韓国だけです。

ハゲ治療の世界標準はフィナステリドです。

私もフィナステリドを14年服用して効果が落ちてきたのでデュタステリドに変更しました。
フィナステリドの効果持続期間には限りがあるので、デュタステリドは最後の砦として残しておいた方が良いと思います。

フィナステリドを数年試して納得いく効果を得られないときに医師に相談の上、
ザガーロを検討しても遅くないと思います。

デュタステリドの個人輸入はお勧めできません

フィナステリド、ミノキシジルと同様にデュタステリドも個人輸入で海外から安物を入手している方がいます。

しかし、デュタステリドの個人輸入はフィナステリド以上にお勧めできません。
デュタステリドはフィナステリド以上に副作用に気を付けないといけまんし、
AGA治療薬として承認している国は日本と韓国だけです。

当然、医師の診察・処方で受けるものです。

昨年から国内に正規のジェネリックの処方も始まって価格も下がってきているので、
医療機関で入手することをお勧めします。

 

クリニック処方のザガーロ、デュタステリド 最安値は?

先発品のザガーロは高額で安いところで10,000円、
相場で11,000円~12,000円します。

ジャネリックならデュタステリド錠なら7,000円~8,000円で処方しているところが多いです。

現在はネット診察や電話診察で薬を自宅まで郵送してくれる
オンライン診察を行ってるクリニックが多いです。

AGA治療の主流は外来からオンラインに移行しています。
これで個人輸入代行との差が殆どなくなりました。

クリニックまで行く時間的コスト、経済的コストが無くなったわけですからね。

オンライン完結で病院処方のAGA治療薬が届く時代です。

大手クリニックのザガーロの価格を見ていきましょう。

 

ザガーロ(デュタステリド)大手AGAクリニック 価格(オンライン、電話・遠隔診療)

AGAスキンクリニック

私も通っていたAGAスキンクリニック

診察の際、医師と世間話を長時間してしまいました(笑)

初診料・再診料 無料

先発品 ザガーロ 9,500円

駅前イーストクリニック

私も長年お世話になっていた駅前イーストクリニック

初診料・再診料 無料

先発品 ザガーロ    11,500円(オンライン診療)
デュタステリド錠     7,800円(オンライン診療)

ウエストクリニック

老舗ED&AGAクリニックの新宿・渋谷ウエストクリニック

◆オンライン共通料金表

初診料・再診料 無料

先発品 ザガーロ       10,000円 
デュタステリド(AFP)      6,000円  
デュタステリド(マイラン)     6,500円    
デュタステリド(東和薬品)   6,800円

浜松町第一クリニック

処方する薬はすべて国内承認薬のガチンコクリニックの浜松第一クリニック

初診料・再診料 無料
◆オンライン共通料金表です

先発品 ザガーロ      10,500円
デュタステリド(東和薬品)  7,000円
デュタステリド(沢井製薬)  7,000円

ヘアメディカル クリニックD

AGA治療のパイオニア クリニックD
昔は新宿にありましたが現在は丸の内のセレブが通う高級感溢れるクリニック!

私も以前通っておりました(笑)
スカルプDを院内で買いました。

初診料                                  5,500円
再診料                                  5,500円
先発品 ザガーロ      10,450円

ザガーロ、デュタステリドを通販で格安に入手する方法

ザガーロ、デュタステリドは結構高いですよね。

プロペシア、フィナステリドの2~3割増と言ったところでしょうか。

しかし、そんな高額なザガーロを国内最安値並の価格で3ヵ月分、半年分を入手する方法があります。

それが下記のキャンペーンを利用する方法です。

3ヵ月分で1ヵ月が無料に、12か月分で2ヵ月分が無料になるキャンペーン

G.グリーンクリニックAGA遠隔医療

上記のキャンペーンはすべてがオンライン又は電話診察で完結してお薬が自宅まで郵送されます。
AGAがテレビ電話診療で全国受診

※診察代無料、送料無料、掛かるのはお薬代だけ
※クレジットカード、コンビニ払い、銀行振り込み、後払い決済に対応

上記のキャンペーンを利用すれば3ヶ月分お申込み1ヶ月分無料6ヶ月分お申込み2ヶ月分無料になります。

先発品のザガーロを3ヵ月分申込みで1ヵ月分無料に!

20,000円でザガーロ3ヵ月分を入手できるので1ヵ月あたり6,666円です。

同じく12か月分の申込みで2ヵ月分無料に!

このキャンペーンは1度しか利用できせん。

フィナステリド、ミノキシジルも3ヵ月分で1ヵ月無料、12か月分で2ヵ月無料に

しかも、このキャンペーンはザガーロ以外の薬にも適用されます。
G.グリーンクリニックAGA遠隔医療
ザガーロのジェネリックや海外製のデュタステリド、

プロペシアやジェネリックのフィナステリド、ミノキシジル外用薬もお得に入手することができます。

フィナステリドもミノキシジル外用薬も最安値並の価格で入手できます。

3ヵ月分で1ヵ月無料、12か月分で2ヵ月無料

プロペシア(先発品) 28錠             8,000円(税込み)
フィナステリド(国内ジェネリック) 28錠    5,000円(税込み)
ザガーロ(GSK社製 先発品) 30カプセル   10,000円(税込み)
デュタステリド(国内ジェネリック)30カプセル  7,000円(税込み)
ミノキシジル外用薬 (主成分5%か7%)           6,000円(税込み)
ミノキシジル外用薬 (主成分15%)                 8,000円(税込み)

自分に合ったAGA治療薬を選択して

賢くキャンペーンを利用しましょう!
AGAがテレビ電話診療で全国受診

おわりに

デュタステリド(ザガーロ)はフィナステリドより効果が強いのは確かだと思います。
しかし、その分、副作用もゼロではありません。

初めてAGA治療をするなら最初はフィナステリドから試すことをお勧めします。
それでも効果が弱ければデュタステリドに変えるか、ミノキシジル外用薬を加えるか考えるのはいいと思います。

とにかく今はAGA治療は病院で行う時代です。
しかも、AGA治療はオンライン(スマホ、電話による遠隔治療)で診察から薬の郵送までもが完結できます。

近くにAGAクリニックが無い地方の方などはオンライン診療によるAGA治療がお勧めです。

安全第一、健康第一です!

 

タイトルとURLをコピーしました