ケトコナゾールシャンプーは本当にAGAに効果あるの?

スポンサーリンク
G.グリーンクリニックAGA遠隔医療
若ハゲの悩み

私はAGA治療歴16年目に突入しました。
16年の間に多くの育毛シャンプーを使用してきました。

今日はその中のひとつ、ケトコナゾールシャンプーについて書いていきたいと思います。
ケトコナゾールシャンプーはなんとかDと違い、AGAに効果がある可能性を秘めているシャンプーです。

ケトコナゾールとは

ケトコナゾールはイミダゾール系の抗真菌薬です。白癬(水虫)やカンジダ症の治療に用いられています。日本国内でケトコナゾール配合のシャンプーは発売されていません。
ケトコナゾール配合のローション、クリームは処方箋医薬品として皮膚科で処方されており、皮膚真菌症の治療に使われています。

・白癬:足白癬、体部白癬、股部白癬
・皮膚カンジダ症:指間糜爛症、間擦疹(乳児寄生菌性紅斑を含む)
・癜風
・脂漏性皮膚炎

ケトコナゾール配合のニゾラールローションは脂漏性皮膚炎の薬として有名です。
AGA(男性型脱毛症)の人は脂漏性皮膚炎を併発していることが多いです。

私も脂漏性皮膚炎の治療薬として皮膚科で処方されて使用しておりました。

ケトコナゾールシャンプーはAGAに効果がある可能性大

ジヒドロテストステロン(DHT)を抑制する

ケトコナゾールシャンプーとはケトコナゾールが配合されたシャンプーです。
有効成分であるケトコナゾールに抜け毛の原因物質ジビドロテストステロンを抑制する効果がある為、AGA(男性型脱毛症)に効果があるとされています。

※ジヒドロテストステロンはテストステロンと5αリダクターゼという酵素が結びつくことで生成される悪玉男性ホルモン。

ケトコナゾールがAGAに効果があると言われている為、脂漏性皮膚炎などの治療薬であるニゾラールクリーム、ニゾラールローションをAGA治療薬として患部に塗布している人もいます。

日本皮膚科学会で「C1」評価

ケトコナゾールは日本皮膚科学会の「AGA診療ガイドライン」で「C1」の推奨どです。
※「C1」行うことを考慮してもよいが,十分な根拠がない(質の劣るⅢ~Ⅳ,良質な複数のⅤ,あるいは委員会が認めるⅥ)

つまり、効果があるデータが少しあるから別に使いたければ使えば?
的な扱いの立ち位置ではないでしょうか。
日本皮膚科学会に使っても良いと評価されているシャンプーはこれだけです。そう考えると結構凄いシャンプーですよね。
CMばかりして消費者に誤解を与えてる某育毛シャンプーの「なんとかD」とは格が違います。

以下、日本皮膚科学会のガイドラインを引用します。

男性の男性型脱毛症に対する有効性を検討した 3 編の報告がある.男性型脱毛症患者 6 例に,2% ケトコナゾール(KCZ)含有ローションをほぼ毎日,
洗髪後 10~12 カ月間外用させた前後比較試験では,皮膚科医による改善度評価において 2 例が有効であった1).
また,17例の男性型脱毛症患者に 2% KCZ ローションを 1 日2 回,6 カ月間外用させた前後比較試験では,
皮膚科医による改善度評価において,脱毛の程度が改善傾向を示した.
易抜毛性は有意に改善し,増毛の程度はやや改善以上が 76% であり,有効性が示された2)

さらに,39 例の男性型脱毛症患者に対する 2%KCZ シャンプーと市販のシャンプー(対照)との比較試験では,
毛髪直径と成長期毛率を計測し,成長期毛率(A%)×毛髪直径平均値(Dµm)=pilary index(PI)と定義し評価した.
その結果,2%KCZ 群では使用 6カ月目以降 PI 値が増加に転じ,以降増加し続け,15カ月目以降は維持された.
一方,対照群の PI 値は徐々に減少し続けた3).これらの報告はいずれも男性患者を対象としたものであり,
女性に対する効果を検討した報告はない.
以上のように,ケトコナゾール外用の発毛効果に関しては複数の根拠があり,
男性症例に対する外用療法の一つとして推奨する.

引用終わり

ケトコナゾールとミノキシジルを比較した海外の論文

1998年海外の論文では2つの比較試験が検討されています。

1、ケトコナゾールシャンプーと非薬用シャンプーの毛髪指数の変化の比較。ケトコナゾールシャンプー群では毛髪指数は優位に改善。非薬用シャンプーでは緩やかに毛髪指数は減少。
2、ケトコナゾールシャンプーとミノキシジル使用による毛髪密度、毛幹径、皮脂腺面積の比較。毛髪密度はミノキシジル群もケトコナゾールも有意に増加した。毛幹径はともに7%増加。皮脂腺面積の比較ではケトコナゾール群では19.4%減少、ミノキシジルでは5.3%増加。

ケトコナゾールシャンプーが単体でも育毛効果がある可能性が示されていますね。

ケトコナゾールシャンプーは副作用被害救済制度の対象外

ケトコナゾールシャンプーは日本国内では未承認薬なので、副作用被害救済制度の適応外です。
海外製フィナステリドやミノキシジルタブレットと同じで、自己責任での使用になります。

ケトコナゾールシャンプーは市販されていない

ケトコナゾールシャンプーはAmazonでは買えない

ケトコナゾールシャンプーは国内で認可されていないので、Amazonや楽天などのECショップで購入することはできません。
もちろん、マツモトキヨシなどのドラックストアでも購入することはできません。Amazonやマツキヨで購入できるのはミトコナゾール配合の「コラージュフルフルシャンプー」です。

間違えて購入しないよう注意しましょう

AGAクリニックで処方してもらう

ケトコナゾールシャンプーを日本国内で直接購入するとしたら、AGAを扱っているクリニックで処方してもらうことが一番手軽です。
医師が輸入して患者に処方しています。AGAスキンクリニック、銀座総合美容クリニックなどの大手AGAクリニックでも取り扱いがあるようです。

今はオンライン診療で郵送してくれるクリニックもあります。

個人輸入代行を利用して入手する

ケトコナゾールシャンプーは個人輸入で入手することができます。
私も個人輸入で数本入手しました。

赤いパッケージのニュージーランド産?のケトコナゾールシャンプーでした。

個人輸入は自己責任でご利用ください。
偽物、副作用が出た場合は自己責任になります。

ケトコナゾールシャンプー 料金の相場

AGAスキンクリニック                       3,200円 
銀座美容総合クリニック         4,070円
ユナイテッドクリニック         1,800円
AGAヘアクリニック          3,000円
ベアAGAクリニック          3,300円

※他に診察代が掛かる場合があります

クリニックでのケトコナゾールシャンプーの処方は3000円前後が相場のようです。

私のケトコナゾールシャンプー 体験談

私が最初にケトコナゾールシャンプーを使用したのは2005年です。
当時、フィナステリドはまだ承認されていなくて、日々ハゲていく自分の頭髪を見ては落ち込む毎日でした。精神的に一番辛かった時期です。

ネットの掲示板でこのケトコナゾールシャンプーを知り、個人輸入で入手しました。
当時、頭皮の皮脂が異常に増えていたし、炎症もあり脂漏性皮膚炎のような症状も出ていたので、
AGA治療と脂漏性皮膚炎の治療ができて一石二鳥だと思いました。

半年ほど使用しましたが、皮脂が減ることもなく、頭皮の脂漏性皮膚炎が治ることもありませんでした。もちろん、AGAはもの凄い勢いで進行していきました。

正直期待外れでしたね。

一応、医学的にも弱いエビデンスがある唯一のシャンプーなので、その後も気が向いたときに使用をしております。

直近では昨年に使用しました。プロペシアからザガーロに変更する直前に悪あがきで使用しました。最近はプロペシアに戻したのでハゲが悪化中です(涙)

少しでもジヒドロテストステロン(DHT)を抑える為に再度使用するか考え中です。

AGAで経口のケトコナゾールは絶対に使用してはいけない

ケトコナゾールの外用薬(シャンプー、ローション、クリーム)がAGAに効果あると言われているなら、経口(飲み薬)のケトコナゾールはもっと効果あるのでは?と思ってる方がいるかもしれません。

絶対に飲み薬タイプのケトコナゾール(ニゾラール錠)をAGA治療目的で服用しないでください!

経口タイプのケトコナゾールは重篤な肝機能障害のリスクがあるとして
FDAが2013年に使用制限を要求したことがあります。

個人輸入で経口ケトコナゾールを入手して自己判断で服用するこはお勧めできません!

私は過去にやってしまいました・・・。

個人輸入をして数週間、ニゾラール錠を服用してしまいました。
「ニゾラールシャンプーより経口の方が効果あるんじゃね?」的な軽い気持ちで飲んでしまいましたが、
後日、医師にそのことを告げたら肝臓にかなり悪いから即止めるようにと言われました。

AGAに効果がないだけでなく、身体を壊す危険性が高いので絶対にやめましょう!

ミノタブより危険かもしれませんよ。

以下、http://www.heisei-ph.com/pdf/DI/a-21.pdfより引用です。

欧州医薬品庁(EMA)の医薬品委員会(CHMP)は 7 月 26 日,抗真菌薬ケトコナゾール経口薬の欧州における使用を中止するよう勧告。同日,米食品医薬品局(FDA)は同経口薬の使用を制限する安全性情報を発出した。
両者ともにَ同経薬による肝障害のリスクが有効性を上回るとの判断をしている。FDA は肝障害にਸइ,副腎ਂ全に関する情報提供を実施。他に選択肢がない場合にのみ,同経口薬の使用を考慮すべきと述べている。なお,今回の決定は外用のケトコナゾールには適用されない。日本では外用薬のみが処方せん薬として承認されているが,インターネット上での経口薬の個人輸入は可能。

かなり怖いですね。

これを読むとケトコナゾールシャンプーも本当に大丈夫か心配になってしまいます。

ケトコナゾールシャンプーの注意点

皮膚トラブルがある人は使用しない方がいい

皮膚にトラブルがある人は使用しない方が良いと思います。
AGAクリニックなどで診察を受けてから処方してもらうことをお勧めします。

単体でAGAの進行を食い止めるのは厳しい

ケトコナゾールにジヒドロテストステロン(DHT)を抑制する効果があっても、
ケトコナゾール単体でAGAの進行を抑えられる可能性は低いと思います。

やはりAGA治療のファーストチョイスはフィナステリドです。
フィナステリドと併用することによって効果を発揮すると思います。

確実にAGAを抑える為にはクリニックを受診して診察を受けるべきです。

ケトコナゾールシャンプーは刺激が強い

ケトコナゾールシャンプーは洗浄力が強く刺激が強いシャンプーです。
決められた使用方法で正しく使用しましょう。

放置時間を長くしたりなど誤った使い方をすると、頭皮にトラブルが起こることがあります。
ケトコナゾールが合わない人もいます。

異常が出たら皮膚科を受診しましょう。

まとめ

ケトコナゾールシャンプーは世界で唯一論文などで効果が立証されているシャンプーです。
また、日本皮膚科学会のAGA治療ガイドラインでも評価されています。

他の育毛シャンプーとは別格のシャンプー。

しかし、日本では未承認薬です。
副作用被害救済制度の適応外になります。

ケトコナゾールシャンプーはAGAクリニックで処方してもらうか、個人輸入で入手するかしか入手方法がありません。
入手先は慎重に検討して、使用方法などを守り正しく使用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました