サワイのフィナステリドはプロペシアと効果は同じか?

フィナステリド

AGA(男性型脱毛症)治療に必要不可欠なフィナステリド。

ハゲの原因に直接作用する
フィナステリドを使わない育毛は不可能だと思いますし、
私も15年以上に渡り、フィナステリドを病院から処方されております。

フィナステリドの先発品である

「プロペシア」が日本で認可されたのが2005年。

プロペシアのジェネリックが国内で発売開始になったのが2016年です。

フィナステリドの効果を維持する為には服用を続けないといけませんから、
できるだけ治療費は安く抑えたいもの。

ジェネリックの発売により、AGA治療の治療費はかなり抑えられるようになりました。

現在10社以上の製薬会社が、
ジェネリックのフィナステリドを発売しています。

今日はその中の1つである、
沢井製薬の「フィナステリド錠」について書いていきたいと思います。

サワイのフィナステリドがプロペシアに一番近い効果!?

数あるジェネリックの正規フィナステリドの中で

先発品のプロペシアに一番近いと言われているのが、

沢井製薬のフィナステリド錠です。

(PDF)フィナステリド錠1mg「サワイ」の製造販売承認を取得

見た目がプロペシアにそっくり!

沢井製薬のフィナステリドは、色形など、見た目がプロペシアにそっくりです。

私が実際に処方されたプロペシアと沢井のフィナステイドを比較してみましょう。

瓜二つじゃないですか?

見た目が似ていればなんか安心できますよね。

プロペシアと添加物まで同じ?

沢井製薬のフィナステリド錠は、使用されている添加物もプロペシアと殆ど同じみたいです。

・プロペシアの添加物
結晶セルロース、乳糖水和物、部分アルファー化デンプン、デンプングリコール酸ナトリウム、ジオクチルソジウムスルホサクシネート、
ステアリン酸マグネシウム、ヒプロメロース、ヒドロキシプロピルセルロース、酸化チタン、タルク、三二酸化鉄、黄色三二酸化鉄、カルナウバロウ

医療用医薬品 : プロペシアより引用

・フィナステリド錠1mg「サワイ」の添加物
添加物として、カルナウバロウ、結晶セルロース、酸化チタン、三二酸化鉄、ジオクチルソジウムスルホサクシネート、ステアリン酸Mg、タルク、デンプングリコール酸Na、乳糖、ヒドロキシプロピルセルロース、ヒプロメロース、部分アルファー化デンプンを含有する。

医療用医薬品 : フィナステリドより引用

プロペシアとサワイのフィナステリド、添加物が殆ど(全部?)同じですね。

添加物が同じ方が効果も先発品に近づくかどうかは正直わかりませんが、
なんとなく安心はできますよね。

海外のコピー品だと、日本で使用が禁止されている添加物が使用されていたり、
過去に発がん性物質のキノリンイエローが使用されていて問題になった時期もありました。

そう考えると、ジェネリック医薬品業界日本1位東証一部上場企業である

沢井製薬のジェネリック フィナステリドが一番安心できるのではないでしょうか。

サワイのフィナステリド効果は?

基本的には先発品のプロペシアと同じだと思われますが、
処方してくれた医師によると

すべての患者が先発品と同じ効果だと言うわけではないようです。

先発品からジェネリックに変えて、
効果が落ちたと訴える患者ゼロではないと言っていました。

フィナステリド錠1mg「サワイ」患者向け資料(PDF)

有効成分のフィナステリドは同じ、添加物も同じ、
しかし、製造方法はプロペシアと異なるわけですから
まったく効果が同じとまでは言い切れないのかもしれませんね。

私のようにジェネリックではなく

先発品のプロペシアでAGA治療を行いたいという人もいるかと思います。先発品プロペシアの処方は、プロペシアの処方は、AGA治療のふくろうアイクリニックが行っている、3ヵ月分の処方で1カ月分が無料になるキャンペーンがお得です。

 

しかし、サワイのフィナステリド錠は、厚生労働省が承認した正規のジェネリック薬品です。

インドのフィンペシアよりは期待できると思いますし、
安全性も高いと思います。

サワイのフィナステリドはインドや中国で製造されている?

サワイのフィナステリドは国内で製造されていると思っていましたが、

薬の製造は海外(インド、中国)で行われているようです。

フィナステリド錠1mg「サワイ」 フィナステリド
⇒ 最終原薬製造所 ①インド 2016/6/15 ②中華人民共和国  2019/7/29

上記PDFより引用

国内製薬メーカーの薬でも、製造は海外とかはよくあることなのでしょう。

海外製でも、国内製薬メーカーの薬は個人輸入で入手する海外製とは意味合いが違うと思います。
厚生労働省に承認された正規のジェネリック薬ですからね。

サワイのフィナステリド 価格と取り扱い医院

サワイを置いてる医院は少ない?

添加物まで先発品のプロペシアと同じ、沢井のフィナステリドですが、
どこの医療機関でも取り扱いがあるわけではありません。

プロペシアのジェネリックは10社以上から発売されているので
沢井のフィナステリドを扱ってないところも多いでしょう。

医院に行かれる前にでTELで確認した方が良いですよ。

来院ならイースト、オンラインなら浜松町

私がお勧めする医院は駅前イーストクリニック浜松町第一クリニックです。
駅前イーストクリニック                    来院価格   3,800円(税込)
オンライン価格 4,700円(税込)
浜松町第一クリニック                                          4,300円(税込)

直接来院できる方は、駅前イーストクリニックが安くて良いと思います。

遠方の方は浜松第一クリニックのオンライン診療がお勧めです。

浜松町第一クリニックのオンライン診療ですが、私も利用したことがあります。

薬代1万円以上で送料が無料になりますし、電話診察からの薬の郵送までがとても早いです。

フィンペシアから沢井フィナステリドに乗り換え

経済的な理由により
プロペシアのコピー品(フィンペシア等)でAGA治療を行っている人が多いと思います。

確かにフィンペシアなら、30錠1,500円前後で入手可能です。

しかし、コロナ禍の影響で、薬の個人輸入に時間が掛かっていると聞きます。
また、価格の高騰、輸入制限(1度に大量に買えなくなった?)等、

今後もフィンペシアを入手するハードルが上がる可能性もあると思います。

そのような方が、個人輸入から正規ルート(病院処方)に乗り換えるのはアリだと思います。

もし、正規にするなら沢井のフィナステリドが良いのでは?

と思います。

個人輸入による自己流の格安AGA治療を推奨しているユーチューバーもいます。

しかし、身体に何かあっても責任は取ってくれません。

自分の身体を大事にしてください。

AGAは個人輸入より病院が絶対おすすめな理由 | ガチンコ育毛ブログ AGA治療は病院で! (20hage.com)

AGA治療は医療です。医療機関で行うのが普通なんです。

月、数千円のお金をケチって
副作用救済制度の適応が無いフィンペシアを飲むのは賢くはないと思います。

まとめ

厚生労働省に認可された

正規ジェネリックのフィナステリドは10製品以上あります。

その中で一番先発品のプロペシアに外形や使われている添加物が近いのが

沢井製薬のフィナステリド錠です。

先発品にできるだけ近い
フィナステリドが良い方は、沢井製薬のフィナステリドが適していると思います。

私は今あるプロペシアを飲み切ったら
沢井のフィナステリドに切り替えるかもしれません。

まあ、正規のジェネリックなら
どこのフィナステリドでも大差はないと思います。

フィンペシアは知らん!

タイトルとURLをコピーしました